1万人の学び方 「Go! Go! エクセルマクロをはじめよう!」

 

  HOME   > >  体験談

 

 
三太郎式マクロ勉強法の体験談

● 埼玉県 化粧品販売会社の男性
 「Go!Go! エクセルマクロをはじめよう!」でエクセルマクロを勉強し始めて10日間程が経ち、初めて自分で最初から最後まで作り上げたマクロが完成しました! まだまだ未熟なマクロで、今の私にはコレが精一杯の状態ですが、キチンと機能して、1時間程度はかかるであろう作業が、5分とかからず終了するマクロです。 自分的にはメチャクチャ嬉しくなり、誰かに見て頂きたくなりメールしてしまいました。今後の成長のために何かアドバイスなどいただけると嬉しい限りです。。。

        ↓↓↓

三太郎から 
 マクロ拝見しました。これはすばらしいです!プログラムに工夫のあとがよく伺えますし、申し分の無い出来ですね。 ここまでの作品を勉強開始からわずか10日間で・・・というのは、たぶん私の知る限りでも最短記録ではないかと思います(拍手)。 もう、私がアドバイスをするまでもなく、この調子でCD教材を使っていけば 自然とどんどんレベルアップしていけるだろうと思いますので、今後の完成作品が楽しみです!(出来たら、また送ってくださいね。)
あえて一つだけアドバイスさせていただくとすると、このプログラムの場合ですとCD教材のレッスン74に載っている引数というものを使ってみると更に効率よくなると思いますので、それもぜひお試しください。


● M・Aさん(東京都葛飾区の女性)
 職場で、エクセルを使用する頻度が多く、マクロの勉強を始めましたが、日々の入力作業や集計業務の一部をマクロにしたところ、その作業自体の間違いも減っただけでなく、時間に余裕ができ、他の業務や勉強に時間を充てることができています。

● R・Aさん(東京都杉並区の女性)
 今は、何とか注文書を発行して、ファイル保存する。というマクロまで、出来るようになりました。その後のPDFにし、パスワードをかけて保存する、メーカーにメール送信するのが、まだまだ工数がかかるのが、課題です。

● F・Nさん(兵庫県の女性)
 レッスン最後まで一巡しました。やったー!すごく自分が成長した実感があります。すごい教材でした。くじけそうなとき、編集後記やエッセーに励まされました。印刷と転記を何度も何度も復習したいです。デビュー作のマイマクロできて満足なのですが、(前に自慢したくてメールしてしまいました)レッスン223を参考にかなりあてっずっぽうでなぜできたか説明できないところもあるけどレッスンでこんな感じだったような。。と試行錯誤して少し短くできました。

● M・Sさん(栃木県の女性)
 どんな小さなマクロでも、教材を見たり、ネットで調べないと組むことは出来なかったのですが、先日、自力で何も頼らず10分ほどでマクロを組むことが出来ました。個人的に物凄く嬉しかったのでメールをさせて頂きました。

  ● S・Sさん(千葉県の男性)
 思い起こせば、私はマクロで業務を自動化したいと思い始めてから過去には色々参考書を買って見てみたり、実際にVBAの講座に参加したりしましたが結局業務の自動化ができないでいました。また今ひとつマクロの『勉強』などする気が起きないでいました。 そんな中でたまたま見つけた三太郎さんのWebサイトで、「1行は1つの目的のみで書く」というのに非常に衝撃を受けて「とても分かりやすい!」と思ったことを思い出しました。それまでは参考書などで3つも4つもある動作を1行に詰め込んでいるので何をやろうとしているのか理解するのが面倒で嫌になっていました。 それが、三太郎さんから教えていただいた「1行は1つの目的のみで書く」という方法だととても分かりやすく、購入させていただいたゴールドディスクのレッスンをしていても「勉強」などという堅苦しいものではなく、「遊び」の延長線上のような感じで本当に楽しく感じています。(ゴールドディスクのレッスンはちょうど半分が終わったぐらいです。新たな理解に繋がるので、残りのレッスンもとても楽しみです) その結果、最近では毎週作成する必要があるレポートを自動化することができました。そして今は月次のレポートの自動化に取り組んでいます。

● S・Sさん(その2)
 私自身、まさに今回のメルマガにある【マクロの悪循環】に、実に10年以上もハマっています。本当に簡単なマクロですが、複数の色を大量に色分けしなければならない私にとってはとても助かりました。どうもありがとうございます。 マクロができるようになってくると、これはマクロを組めないか、あれはどうかと色々考えるようになり、その考えている時間がまた楽しいです。

● K・Hさん(愛知県の男性)
 なんとか思ったような結果を出すことが出来ましたのでご報告です。突っ込みどころ満載なプログラムだとは思いますが。ただ本音としては、やはり改ページの挿入も頁計もループを使って出したかったのですが力不足でした。今回のようなとても手間のかかるマクロを作ったりするのも夢中でやっている間は大変ですが、色々な発見があり楽しくもあります。思ったような結果が出た時の爽快感はスポーツにも劣りませんね。 それだけに、この仕事でも若干の喪失感を覚えていますが、それ以上に依頼者に完成を知らせた時の喜びがそれを打ち消してくれます。まだまだ社内には改善の余地がある業務が沢山あると思いますので、不細工ながらももう少し早くマクロが作れるように頑張っていきたいと思っています。 しかし、三太郎さんに出会っていなかったら私は(自社の業務は)どうなっているんだろうと想像をするとぞっとします。本当に良い出会いに感謝です。ありがとうございます。

● S・Hさん(山形県の女性)
 いつも楽しく勉強させてもらっています。以前からエクセルのマクロは業務で使えれば武器にはなるなと思っていたのですが・・いくつかテキストも購入したものの 全く役に立たない教材が多く困っていました。偶然、三太郎さんの教材を知り、購入できてラッキーでした。ただ やはり会社では実績を上げないと給料も下がるということもあり、VBAベーシックを受験することになりました。テキストのほうは地道に繰り返してやっています。マクロの記録を積極的に利用して勉強するということが分かっただけでもかなりの成果です。個人的には役に立たないエクセルのマクロ本を駆逐して欲しいです。

● 京都の男性(自営業)
 5月で 満83歳になりました。最近 お客様より「ピアノ発表会 プログラム」を印刷屋さんに出す原稿を作りたいと頼まれて作成しました。本体は B4横三つ折の部分を縦に表裏でおもて面(おもて表紙,うら表紙(地図),挨拶文)中面(プログラム1部,プログラム2部,プログラム3部)印刷されます。最近のメールマガジンで 教えて頂いた プログラムコメントやMsgBoxの折り返し,警告,注意等も入れて 作成しました。添付しますので お忙しいと思いますが,ご検察下さい。

● 東京都の女性(一般事務員)
 私はエクセルを使う事はあっても、マクロという言葉すらどのようなもの かも知りませんでした。会社で、エクセルの表だの報告書だのを作っておりましたが、なかなか、面倒なもの も多くあり、また、月ごとに同じ操作をすることも非常に多かったのです。 あるとき、ここのマクロ講座を見つけ、最初はとにかく半信半疑、マクロの学習を はじめていきました。 最初は、かなりびっくり、というか、消去するマクロで、一ヶ月分の毎日の表を消すマクロをつくりそれが、 ほんとにあっという間に、気持ちよく消えた時は、感激しました! その喜びを知ってからは、少しずつ暇を見つけてマクロの勉強を進めて、 かなり沢山の報告書のリストをマクロ化したりして、とても役にたちました。また、ちょっと遊んで、私は韓流のスターが大好きなので、それの占いをマクロで作って、会社の 韓流スター好きな仲間と楽しんだりもしています。 まだまだエクセルマクロを始めて2ヶ月ぐらいですので、これからもうすこし複雑なマクロのにも 挑戦していきたいと思っています。 こんな初心者でもマクロをできるようにしてくださった、このマクロ講座に深く感謝しています。

●京都府の女性(精密部品会社勤務)
 三太郎さんがよく冒頭のコメントで 「プロシージャがどうのとか難しい用語を覚える必要は一切ない!」 とおっしゃってますよね。全くもってそのとおりだと思います。 なぜなら、私もパソコン教室に通い、VBAの勉強をしましたがほとんどというかまるで身についていないからです。 難しい用語もたくさん出てきましたが理解できないまま終わりました。 たまたまもらったメールからこの講座の存在を知り、 もっと早くこの講座を知っていれば高い授業料を払わなくて済んだのに・・・ と後悔しました。少しVBAをかじったことがあるからこそ、この勉強法がすごく的を得た方法だということがよく 分かります。

● 大分県の女性(自営業)
 この講座の紹介には「全くプログラム経験のないおとうさんでも出来た!」とありましたが、私は50代自営業のオバサンです。^^3年程前から会計ソフトとは別にエクセルで自作の表を作成しています。 以前からプログラミングに興味があって通信講座で学ぼうかと思ったりしていた所、 こちらのマクロ講座に出会いました。今、Lesson1〜10を実習してみましたがとても分かり易くて本当に嬉しいです。 最初は、同じシートを作成するのはシートコピーでも良いのでは?と思いながら実習していましたが、 Lesson10までしてみると徐々に マクロの必要性が分かって来ました。 色々な表の作成やこれまでの表の修正をマクロでどうすれば良いのか? 今、頭の中で考えているだけでもとても楽しいです。

● 千葉県の松本さん(証券会社勤務)
 拝啓、私はあと1年足らずで定年を迎えます。 定年後の事もあって定年までに何かスキルを身につけておきたいと思い、 取り組んだのが、英語と、エクセルのマクロでした。 英語は学生時代に英検2級をとったこともあって、何とかなるだろうと 思っていたのですが、プログラムはまったく未経験だったのでVBAの入門書は 購入したものの自信は全くありませんでした。 当初はなかなか理解できず、途中挫折し半年くらのブランクもありました。 そのとき偶然この講座の好評記事をみつけた時は、まさに「渡りに船」でした。 この講座で勉強を始めてすぐに、プログラムの内容が実感としてうっすらと分かるようになり、 さらに「自動集計」の章が進行していくなかで、それらの手法を応用して 勤務先での身の回りの業務を一つずつ、自動化していけるようになりました。 お蔭様で、今では繰り返しの多い業務は ほぼ全てマクロで自動処理しております。 やはり、私が最も役に立ったのが「V.エクセルマクロ成功の鉄則」です。 これまでいくつかエクセルマクロを作ってきましたが、完成したはずでも、何度か 実行していくうちに、例えば常識的にA→B→Cと順番に操作するはずのところを、なぜかBからはじめてしまいエラーになった、 など当初想定しなかった操作に伴うエラーが必ず生じました。 どのように直せばいいのかは分かるのですが、マクロを組んでから時間が たってしまって、直す場所が分からなくなってしまい、その都度探すのに 大変な時間と労力が必要になりました。 このテキストに書かれている鉄則を早く実行していたら・・・ とつくづく思ったしだいです。 以後は、この鉄則を大いに活用させていただきたいと思います。 私がともかくも自分でエクセルのマクロを組めるようになったのはひとえに このマクロ講座のおかげです。 大変感謝いたしております。これからもよろしくお願い致します。

● 東京都のあやっぺさん(医薬品会社勤務 30代女性)
 実例集のCDを参考にしながら、2つほどマクロを作ってみました。あまり業務と直結していないんですけど・・・(笑)。 ひとつは、金種計算マクロ。もうひとつは予定表作成マクロ。どちらもCDに載っていたものを少し改変しただけですが、、 金種計算のほうは、入力シートに科目別の立替金額と名前を入力して実行ボタンを押すと、計算シートに名前と立替合計金額と 金種が表示されるようになっています。このマクロを切実に必要としている方がいましたので作りました。大変よろこんでもらいました☆ 改良したい点としては、入力シートの「科目」数を任意で増やせるようにすることです。(科目を増やすと合計金額の列が ずれてしまうのがネックで・・・) まだ開始して3週間ちょっとですが、お陰様でだいぶ自信もついてきましたので、 この調子で次のマクロ作りにもどんどんと挑戦していきたいと思ってます!

● 青森県40代の女性
 エクセルマクロの難しい論理とかはわかりませんが、実践方式で説明してくださって、何回か実際にマクロを作ってみるうちに、マクロ言語?はこういう意味なんだと理解できるので、初心者にはとても向いていると思います。

● 神奈川県の男性
 今、当社のライセンス使用料の自動計算ファイルを作っています。半年のデータから品目リストや使用量をもとにライセンサーに支払うべき金額を計算しているのですが、御社のテキストを勉強し始めたら楽しく、時間を忘れて励んだ結果、120レッスンまでを1週間でやり終わってしまいました。マクロは特別な人がやることではないと気づかせてくれた三太郎さんに深く感謝致します。お元気でいつまでもご指導ください。

● 東京都の女性(データ集計事務)
 いつも楽しく勉強させていただいております。テキスト教材を始めた頃は、進み具合が遅かったのですが、最近、必要に迫られ、集中して勉強しております。とてもわかりやすく解説していただいているので助かってます。

● 愛知県の男性(会社員)
 テキストを楽しみにしておりまして、手元に届きましたら、2日間でレッスンを終えてしまいました。非常に分かりやすい内容で、有り難く思っております。はじめは、マクロを知っている方からの勧めで、書店で参考書を買い独学でやりましたが、まったく意味が分かりませんでした。この教材のテキストを進めるうちにマクロの意味が理解でき、楽しくなってきました。これからは、CDの内容も勉強し自分の仕事に役立てれるよう頑張ります。有難うございました。

● 神奈川県の男性
 確かにわかりやすく、今まで何回かのマクロ学習挫折と違い持続できています。有り難いことです。如何せん時間がとれず、定期的に学習してはおりませんが、休みなどの時に前をひもときながら単発集中で時折学習しております。 ただ持続できているのは、2〜3ほど仕事上の些細な作業で応用できたことがマクロ活用学習への思いを繋いでいると思います。

● 長崎県50代の男性(会社員)
 今までは、マクロの専門家がいてこちらが欲しい内容のマクロを組ませていましたが、彼の退職後非常に不便を感じ又、自分のスキルUPも計る意味でGOGOマクロの教材を始めました。 今まで、色んな教材をみましたが今回の三太郎先生の”GO!GO!エクセルマクロをはじめよう!”一番わかりやすくて 画期的です。

● 岩手県40代の女性(経理事務)
 色々な本も購入しましたが、全くわからなかったのですが、三太郎先生の講座では、取り組むことができました。 マクロを組むなんて絶対できないと思っていたのですが、とても身近なものになりました。

● 東京都40代の女性(一般事務)
 おかげさまでちょっとしたマクロは自分で組めるようになりましたが、毎月のルーチンワークの自動化にはまだ時間がかかりそうです。市販の教材より実践的でやりたいことをたくさん学べるので非常に重宝しております。

● 和歌山30代の女性
 単調でつまらないけれど頻繁にやらなければならない作業・・・。コレをボタン一つでサっとできるようになった時は、 勉強して良かった!と心の底から感じます。

● 大阪府40代の女性
 一回のレッスンがほどよい長さなので、勉強してみようという気になりました。現在は、時々仕事でマクロを活用することがあり、あっという間に処理が終わるとうれしくなります!

● 群馬県50代の男性(自営業)
 自営業なので娘にあげてしまいました。娘に追い越されて以来、やりたい事は娘が作ります(苦笑)。 時間があればもう一度自分もやりたいです。次にやらなくてはならない事はバーコードと連結したマクロです。

● 富山県40代の男性
 教材はとても参考になりました。なかなか市販本やwebには載ってない内容でよかったです。

● 香川県60代の男性(営業職)
 これまで他の専門書で学ぼうとしたが、内容が難しくて何度も挫折。貴テキストは解りやすく、このような私でも少しずつ 理解してきています。現在、在庫管理をマクロで管理しております。

● 大阪府30代の女性
 順調に6つくらいのExcelシートにマクロをバンバン実行してやっても10分位で終わってしまうこの快感は何でしょう!先生の教材のお陰ですホントに有難うございます。 気持ちいいくらい早くって。今日なんかは送別会があって定時18時の20分前にシステムから落としてきたデータ8つがあっという間に 処理が出来て楽勝まにあうくらいで、これからはほんとラクチンになってめっちゃ嬉しいです。 あっ!このエクセルのコピー&貼り付けなんですけれど、私が作業のチェックをしたりお客さんに不備の為にお手紙を発送するのに今回の8つのエクセルシートを貼り付けたり、後も1つ1つのエクセルも貼り付けたりしてて、今回作った貼り付けマクロは最高!です。(まだお酒残ってるみたいでしりめつれつでスイマセン…)

● 神奈川県の女性
 仕事でExcelを使うことが多いので受講を決めました。お陰さまで大分仕事に活かせるようになってきました。 とっても勉強になりました。今まで市販本でわからなかったことを教えていただける のでとても勉強になります。

● 大分県の男性
 他の講座に無い方法での進め方で非常に多くのノウハウを受講できました。先日、簡単なツールを 完成し、職場で多くの人に利用して貰っています。

● 和歌山県の男性
 現在では会社の複雑な業務に役立てることが出来るようになりました。先日、弊社の生産管理システム導入のことでご相談させて頂きました。先生の仰るとおり、現場に強いSEを獲得できましたし、要件定義工程終了後に再見積へと進めます。ありがとうございました。

● 愛知県の男性
 この講座に出会えたことで、マクロの作成が出来るようになり、日常業務の作業がすごく楽になりました。

● 大阪府の女性
 始めた頃のマクロはマクロの登録だけで作っていたものでしたが、派遣先で評価を受け時間給250円UP になった事がありました。時間短縮を考え仕事をしていく上でマクロは欠かせません。

● 徳島県の男性
 過去に書店で購入したEXCELVBAの本で勉強したが、作成途中にエラーでつまずき完成まで到らず挫折していた。 それに引き換え、この講座は作成途中にエラーで悩む事も無く、大変分かり易いです。

● 愛媛県の男性(製薬会社勤務)
 皆が1時間かけることがほんの30秒で終わるので彼達に何が大切かを言葉なしに説明できている先生の教材は本質を得ています。 自分もスキル取得の考えを優先していましたので何故そうなのかが先行していました。 でも毎回同じことをする意味は何かあると考えた瞬間に本質が見えてきたような気がします。 だた、SEではないので教えを乞う事がすべてです。一語一句が感動のたまものです。どうしたら簡単に理解されるのか。 先生の講座はSEの 単なる講義ではありません。相手の事を考えて 自分がどうしたいかを誘発させて行動につなげていく と自分なりにそう理解しています。 社内の人間に同じことをしてもそれはわかっているその先は?と言われてしまうのです。でもその人は知っているだけで自分が教えたVBA を自分の仕事で使わないのです。 自分は先生の教えて下さる半分でも理解できれば人に伝えるには十分に思います。実際に彼ら(彼女ら)が実感できたときのすごーいっ、 ワーっは自分でも小さいながら価値創造です。 今後は、様々なもの(ワード、エクセル等)から必要なものを抽出してエクセルをデータベース化して、 機能をつけることで しばられる時間から解放されて自分の考える時間を有効に活用していきたいです。

● 福岡県の男性
 FX取引のデータ分析が自動化できた。このデータ分析はマクロを作ってからはじめたもので、どれだけ短縮できたかは不明。 手作業では面倒でとてもやる気がしなかった もの。 マクロの記録からはじまり、それをVBAに変えていく本講座は他の書籍、講座にはない内容で非常に役に立っています。

● 東京都の女性
 実際に仕事に使えるマクロが組めたことが感動!!でした。 ずっとやりたいと思っていたことができて大変うれしく思います。




 

 

 教材のホームへ戻る