マクロを他のファイルに移動する方法 − GoGoマクロ!のWebサイト

HOME > 応用&その他 > マクロを他のファイルに移動する方法

マクロを他のファイルに移動する方法


作ったマクロ(VBAのプログラム)を他のファイル(Excelブック)に移動する 手順を説明します。

マクロを他のファイルに移すには、ファイルのインポートとエクスポートというものを 使います。

  


それでは、作成したマクロ入りのエクセルファイルをご用意ください。 (マクロがあるファイルなら何でも構いません。)



1)
まずはじめに、プログラムの画面を開きます。
――――――――――――――――――――――――――――+
1.エクセルファイルを開きます。(セキュリティ警告が表示され
 たら、右側の[コンテンツの有効化]ボタンを押してください。)

2.プログラムの画面を表示します。
 [開発]タブの[コード]で [Visual Basic]をクリック。
――――――――――――――――――――――――――――+



これはもう見慣れたVBE(Visual Basic Editorの略)と呼ばれるマクロのプログラムを作成する ための画面のわけですが、今、この画面の左上半分の [−標準モジュール]という所の下には、 [Module1][Module2]・・・というような表示がされていることと思います。 (もし、表示されていない場合は[+標準モジュール]という所の+の部分をクリックしてみてください。)

これらは、言うなれば作成したプログラムを入れて置くための箱の名前です。 分かりやすく、いま仮にあなたの机の引き出し(箱)が3つあるとすると、おのおの [Module1][Module2][Module3]という名前が付いています。
その引き出し中には1コ、ないしは複数のMacroが入っています。



2)
それでは、実際にやってみます。
――――――――――――――――――――――――――――+
1.まず、この画面の左上半分の[−標準モジュール]という所の一番上の
 [Module1]を右クリックしてください。

2.表示されたメニューの中ほどの[ファイルのエクスポート(E)...]を
 クリックします。

3.すると、「ファイルのエクスポート」画面が表示されたと思います
 ので、そのまま(ファイル名:Module1.basで)[保存(S)]ボタンを
 クリックします。

4.続けて、同様の操作で今度は[Module3]をエクスポートします。
 [Module3]を右クリック→[ファイルのエクスポート(E)...]をクリック
 →「ファイルのエクスポート」画面の[保存(S)]ボタンをクリック。
――――――――――――――――――――――――――――+



ちなみに、今やった「エクスポート」というのは、一般的な使われ方と意味は同じですが、 要するに該当する箱の中のマクロプログラムを物理的なファイルに書き出した(コピーをした) ということになります。



3)
それでは次に、これを別のエクセルファイルにインポートします。
――――――――――――――――――――――――――――+
1.まずはじめに、いま開いているエクセルファイルを閉じます。
 (一旦、エクセルを終了させてください。)

2.そうしたら、空のエクセルを起動させます。(スタートメニュー等から
 空のエクセルを立ち上げてください。)

3.次に、プログラムの画面を表示します。
 [開発]タブの[コード]で [Visual Basic]をクリック。

4.この画面の左上メニューの[ファイル(F)]→[ファイルのインポート(I)...]
 をクリックします。

5.すると、「ファイルのインポート」画面が表示されたと思いますので、
 その中から「Module1.bas」を選択し、[開く(O)]ボタンをクリック
 します。

6.最後に、この画面の左上半分の[+標準モジュール]というところの
 +の部分をクリックすると、そのすぐ下に[Module1]と表示されるので、
 その[Module1]をダブルクリックします。
――――――――――――――――――――――――――――+



これで、画面右側にmacro1のプログラムが表示されればインポートは成功です。



4)
続けてもう一度、
――――――――――――――――――――――――――――+
1.ファイルのインポートをします。
 [ファイル(F)]→[ファイルのインポート(I)...]をクリック
 →「ファイルのインポート」画面で「Module3.bas」を選択し、
 [開く(O)]ボタンをクリックします。
――――――――――――――――――――――――――――+



このように、マクロのプログラムを他のエクセルファイルに移したいという場合には、 ファイルのエクスポート&インポートを使って行なうのが便利です。



NEXT >>
セルを選択する方法のあれこれ
Excelファイルからマクロを完全に削除する方法
マクロの実行ボタンを作る手順
絶対に挫折しないマクロの勉強法教えます!



 
「その面倒なエクセル操作、いつまで続けますか?」


このサイトは、10年間(2004年〜)に渡って初心者にマクロの作り方を教えてきた無料メールマガジンを 中心としたマクロ講座「Go!Go! エクセルマクロをはじめよう!」の公式Webサイトです。
メインとなるメールマガジンは、現在読者数は随時8千人超、まぐまぐからの発行でこの分野では極まれな ”殿堂入り”も果す人気を誇り、安心で確かな情報発信を信条としています。
5百人以上のプログラマーを育ててきたこの道25年の ベテランSEが 教える、ちょっと他にはない特徴的な教え方 をしていますので、マクロが「まるで未経験」という方は元より、 過去に経験した他の勉強法では「さっぱりダメだった・・」、という方にもこの勉強法はおススメです。

▼メルマガ マクロ講座の登録はこちら((無料))

Go!Go! エクセルマクロをはじめよう! (マガジンID:0000135169)   まぐまぐ
メルマガ登録
  メールアドレス:

三太郎の初心者マクロセミナー

 

かんたん「マクロ作りの手順」を詳しく解説します !!

まぐまぐ殿堂入り
読者8000人突破しました!
まぐまぐ殿堂入り

次号は、↓↓ 今すぐ 無料登録

メールアドレス:

Powered by
まぐまぐ