GoGo エクセルマクロをはじめよう!の公式Webサイト

HOME

無駄な勉強していませんか?


このサイトは、初心者向けマクロ専門講座「Go!Go! エクセルマクロを はじめよう!」メールマガジンの公式Webサイトです。
当講座は、この7月でメルマガ創刊15周年を迎えました! 日頃よりのご愛読、誠にありがとうございます。


当マクロ講座は 難しいカタカナ用語は一切使いません!
マクロ(VBA)の専門用語はどうにも苦手...という人にも理解しやすく、手軽にマクロが組めるように と書いています。

一般的なVBAの参考書や解説サイトを見ますと、 難しいカタカナ専門用語の羅列ばかりで 目のくらむような事が沢山書かれているかと思います。
「オブジェクト、コレクション、メソッド、ステートメント、etc、etc・・・」 それらはあまり重要なことではありません。(※決して、マクロ作りの勉強に 必修事項ではありません!

情報が溢れ返るこの現代社会にあって、何かを短期間で上達するためには、何を勉強するかではなくて 何を勉強しないか、その見極めというのが大変重要と思います。
我々エクセルのユーザーがマクロを勉強する目的というのは、 訳のわからないVBA言語の習得ではなく エクセルの自動化 にあります。この目的だけは絶対に間違わないようにしてください。

ではなぜ、難しいカタカナ用語なしでマクロの習得は可能なのか?
体験談は こちら です。

当講座が長年選ばれ続けて来たこの理由を知るだけで、カタカナ用語の羅列ばかりでさっぱり訳がわからず、 ただただ チンプンカンプンなだけだった人 にも、 マクロが10倍、いえ 100倍簡単に組める ようになり、日々仕事で忙しいあなたの勉強量は大幅に削減されるということは この道25年、ベテラン現役SEであるこの私が保証します!

当講座では、徹底的に 素人目線 に立って 開設以来の15年間一貫して、 いかに初心者のハードルを下げるか、 その一点に集中してやって来ました。
ここで学ぶ初心者ビギナーの皆さんに、完ぺきなプログラミングを求めてはいません。 また、あえてどんな作り方が正しいかという議論もしません。

でも、マクロはそれを作った人の仕事をとてもよく現すものです。
それを必要とする人の好みの処理と流れ、それは居心地が良く、 でも極力時間を掛けない、そんなマクロの作り方。

このホームページでは、過去のメルマガ配信記事から厳選した効率的なマクロ作りの為のアイデアから 10倍簡単に作る為のヒント、仕事をマクロでいっぱい楽しくする方法などなど、 さまざまなマクロのアイデアを集めました。

ここには、ビギナーの皆さんにとって 「どんな作り方がより簡単で手軽で」、しかも、「より早くできて容易に完成し易いのか」、その 初心者に最適なプログラミングの方法というものを、この道25年の現役ベテランSEが 長年に渡りプロの現場で新人に教えてきたノウハウが詰まっています。

この画期的とも言えるこれまでになかったマクロ勉強法であれば、きっとあなたのVBAに対する 「難しいイメージ」と「不安」はすぐに解消されることと思います。
マクロは、まず ちょっと簡単な部分を覚えるだけでも、大変に便利で作業効率化に大いに役立ち 且つ 楽しいものです。「働き方改革」が叫ばれる昨今にあって、 マクロはあなたの働き方を劇的に変える切り札になるだろうと、私は確信します。

さぁ、一緒にマクロを始めましょう!!

by 「Go!Go! エクセルマクロをはじめよう!」主宰 三太郎 

T.入門 (まずはここから)

  1. マクロとは何か?
  2. マクロの意味(例え話で解説します)
  3. エクセルマクロを10分で理解する動画
  4. マクロを始める3つのステップ
  5. マクロを有効にする方法(バージョン別)
  6. バージョンの違いによるマクロの違い
  7. 始める前に心得ていてほしいこと
  8. マクロとVBAの違いとは?
  9. 参考書選びのコツ
  10. マクロを完全に削除する方法
  11. マクロだけを他のファイルに移動する
  12. 実行ボタンを作る手順
  13. 実力診断テスト(あなたの実力は?)
  14. マクロを忘れても困らない方法
  15. 勉強量を大幅に減らすコツ
  16. わかりやすいマクロの書き方とは?
     ↑ 注目!!

U.レッスン(作成手順書あります!)

  1. マクロレッスンのうまい活用法
  2. レッスン1「こんにちは皆さん!」
  3. マクロで表を作ってみよう
  4. セル選択位置の移動方法
  5. 自動集計の基礎
  6. ループ処理の基本形
  7. 分岐処理IF文の基本形
  8. 文字列検索マクロ
  9. 自動印刷マクロ
  10. 他のブックにデータ自動転記する
  11. 色設定のあれこれ
  12. データ範囲の指定方法のあれこれ
  13. 一覧リストから連続印刷する
  14. グラフを一発で全て削除する
  15. 全シートの 0 のみを一括で消す
  16. PDFファイルに自動出力する方法

V.技術(応用・ワザ・ノウハウなど)

  1. データの最後までループする方法
  2. 最後の行の下にデータを追加する
  3. セル選択方法のあれこれ
  4. 応用力を身に付ける方法
  5. ループの組み方・考え方のコツ
  6. IF文の色々な書き方の例
  7. フォルダ移動ChDirの意味
  8. 割り算の余りを出すMod
  9. グラフの軸を自動調整するポイント
  10. ループ回数を調べる構文のあれこれ
  11. ダミーの中間シートをうまく使う
  12. プログラマ脳の鍛え方
  13. マクロ作成のコツ集
  14. ループはなぜ i で回すのか?

W.レベルアップ(中・上級者向け)

  1. 高速化のテクニック集
  2. マクロ高速化、間違えていませんか?
  3. 複数シート&ブックのループの回し方
  4. 失敗しないループの回し方
  5. 2重ループ
  6. ループの構文For文とDo文
  7. 自動集計の応用
  8. テストデータの作り方
  9. CSVデータを効率よく取り込む
  10. ネットの情報を自動収集する
  11. 毎日採取の欠損データを処理する
  12. メモ帳を自動で立ち上げる



初心者の皆さんへ

こんにちは、「Go!Go! エクセルマクロをはじめよう!」筆者の三太郎です。
私はこの道25年、現役バリバリのベテランSE(システムエンジニア)をしています。 なので、業界にどっぷり染まってしまった IT業界人 です。(笑)

マクロ(エクセルのプログラミング)がどれだけ便利なものなのか・・・ ということは、 皆さんもうよくお分かりいただけてる(!?)ものと思いますが、でも 「やっぱ、中々取っつき難い、ハードルが高い、素人には難しい。」 そう感じている方も多いかと思います。

エクセルをほぼ1日中使ってる人が多い職場であっても、マクロを使える人はほとんど居ません。 (30人の職場で精々1人か2人居ればいいほうかと思います。。) 私は、そのような現状(PC仕事の非効率)を改善して、日本にもっと効率良いIT化の機運を 高めて行きたい!そう願って、今から十数年前にこのようなメルマガ講座を始めました。

マクロを始める為の条件は、エクセル上級者ではありません! 頻繁にエクセルを使ってる人、 ただそれだけです。エクセルの操作レベルはまったく関係がありませんので、 エクセルユーザーの全ての皆さんが当メルマガ講座の参加対象者です。

パソコン仕事で この上なく便利なエクセルのマクロ というものを、もっと多くの人に知って欲しい、使って貰いたい。その想いだけで、長年メルマガの 無料配信を続けてきました。今では、この分野では異例とも言える8千人以上もの大勢の皆さんに ご登録いただいている講座に成長いたしました。 読者の皆さんからのご声援のお陰です。本当、ありがとうございます。

当メルマガ講座では、簡単に出来るマクロ作成法のコツとその手順を教えています。とにかく作って、 動かす。だから楽しくなってきます。VBAのカタカナ用語や難しい仕組みの理解、構文暗記といった 従来型の勉強は一切しません!なぜなら、エクセル作業の自動化にその必要は一切ないからです。

マクロとは、ただ単にエクセルの作業を自動化する為の道具に過ぎません! マクロを組む為に難しいプログラムの仕組みや わけのわからないカタカナ専門用語を覚える必要など毛頭ないわけです。 私はこれまで十数年間、大勢の読者に教えてきて、Excel自動化に成功した沢山の人を生み出してきた 経験で、そう断言します! (本屋に並ぶVBA参考書のライターレベルの人の言うことを真に受けて、 あなたに必要のない”勉強の為の勉強”をしてしまわぬよう、 くれぐれもご注意ください!!

ここでは、「これからマクロを始めてみようかな?」と思ってる方や、 すでにどこかで勉強して「すぐに挫折してしまった・・(>_<)」という方に、 安心して勉強のできる方法とその実習環境とが用意されています。 もし、あなたが過去に挫折した経験者であれば、きっと私が常々言っている 勉強すべき事とすべきでない事 その違い(ここの初心者学習環境の素晴らしさ・・)というものがすぐに分かっていただけるだろうと思います。

マクロ(VBA)というのは多義に渡ります。アマチュアのサンデープログラマーから ベテランの上級者やプロに至るまで、実に幅が広いものです。 初心者には到底 必要のない 難しい部分まで勉強してしまうから当然、 必ずずぐに挫折する事になります。

残念ながら、「まだピカピカの小学一年生(初心者)に、いきなり掛け算や割り算はおろか、 三角関数や微分積分までも教えてしまうような痛ましい光景」を、ネットでも参考書でもセミナーでも、 VBAの世界ではたくさん目にします。

だから、「何を勉強するか」ではなく「何を勉強しないか」 初心者にはその正しい選択が重要なんです。勉強の範囲を 初心者の領域(Excel業務の効率化)だけに絞ってやりさえすれば 、さほど難しく考える必要はありません。それで、難しい、ちんぷんかんぷんだと思っていた マクロが、楽しく、 どんどん楽しく、勉強できるようになります。

→ エクセルマクロを10分で理解する!(YouTube動画)


あなたもこの三太郎式マクロ勉強法で、面倒なExcel仕事の自動化
ぜひ、この他にはない画期的な方法で実現してください。あなたの
ご参加を(下記無料メルマガ講座へのご登録を)お待ちしてます!!

 

最新号(非公開) は、下記にアドレス登録すると無料配信されます。

▼一から作れるマクロ講座の登録はこちら((無料))    まぐまぐ
Go!Go! エクセルマクロをはじめよう! (マガジンID:0000135169)   
メルマガ登録
  メールアドレス: